スノーカーニバル in 石鎚

今日は年に一度のクリスマスですが、同時に
 
_人人人人人人人人人人人人_

> 年に一度の          <

>スノーカーニバルin石鎚の日<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

友人家族と行ってまいりました。 
 
(石鎚山は愛媛で一番高い山です)

こんなにたくさんの雪を見るのが初めての子供たち大興奮。想像が行き過ぎて鎌倉を作ろうとさえしていました(とめました)。

↑宝探しイベント(雪山から札をひとつとってくる)
子供たちはそりすべり競争や宝探しや雪玉ダーツに参加してはお菓子をゲットし至福のひととき。

リフトも今日は無料開放。

↑その上豚汁まで無料配布(ここまでくるとイベントの親切具合に心配の念も…)

抽選会では子供が商品券をゲットし、至れり尽くせりの1日。
大変楽しませていただき、ありがとうございました。

ところで話は変わりますが昨日はクリスマスイブ。
今年は子供とポテトサラダで雪だるまを作り、ローストチキンをいただき、大好きなおばあちゃんと一緒に過ごす穏やかなクリスマスでした。
 
ポテトサラダを盛り付けている時にお皿に文字を書いていたら、下の子が「サンタさんは英語しか読めないからサンキューって書いて」とかわいいアドバイスが。

(ちなみにうちのサンタさんは大変正直なので、「プレゼントは3000円までだよ。サンタさんもたくさんの子供にプレゼント用意しなくちゃいけないからね」と言ってあります、あ、違う、言っていましたサンタさんが)
 
そんな中、うちの幼稚園児はブラックサンタという存在を先生から聞き布団の中で戦々恐々としており、「大丈夫だよ~いい子だもの」と言いきかせながら寝かしつけ。

そして本日、スノーカーニバルin石鎚の帰りの車の事。

なんと大勢のサンタさんと遭遇!

同乗した大人も子供も大興奮の中、なんと中にブラックサンタがいました。

ちょっと優しそうなブラックサンタですね。